1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 海軍カレーでお祝い 西武・秋山選手へ 最多安打数と同じ216食贈呈 横須賀市

海軍カレーでお祝い 西武・秋山選手へ 最多安打数と同じ216食贈呈 横須賀市

スポーツ 神奈川新聞  2015年12月22日 02:00

カレーの街よこすか事業者部会の瀬戸映男部会長(右)から、副賞として「よこすか海軍カレー」216食分を贈られた秋山選手=同市役所
カレーの街よこすか事業者部会の瀬戸映男部会長(右)から、副賞として「よこすか海軍カレー」216食分を贈られた秋山選手=同市役所

 横須賀市は21日、同市出身でプロ野球のシーズン最多安打記録を塗り替えた秋山翔吾選手(27)=埼玉西武ライオンズ=に市スポーツ大賞を贈呈した。2004年の同賞創設後、延べ13人目で、個人の記録を対象とした受賞は初めて。

 秋山選手は同日、市役所を訪問。吉田雄人市長らから表彰状、トロフィーと、安打数にちなみ「よこすか海軍カレー」216食分を贈られ、「記録を想像していなかったが(過去)4年間の成績を打ち破りたいと取り組んだ結果。もっと活躍して市民に覚えてもらいたい」と話した。

 市立大津小時代にソフトボールと野球を始めた同選手。2011年にドラフト3位で西武入りし、プロ5年目で大記録を達成した。11月の国際大会「プレミア12」にも日本の主力選手として出場した。


シェアする