1. ホーム
  2. 戦争のある人生
  3. 戦争のある人生(14)「信じるものを疑え」


戦争のある人生(14)「信じるものを疑え」

フォロー・シェアボタン

神奈川新聞  2005年11月27日公開  

南京の中央軍官学校講堂で行われた日本軍の降伏式。日本の中国派遣軍総司令官・岡村寧次大将が中国陸軍総司令官・何応欽1級上将に投降した=1945年9月9日(米陸軍通信隊撮影)
南京の中央軍官学校講堂で行われた日本軍の降伏式。日本の中国派遣軍総司令官・岡村寧次大将が中国陸軍総司令官・何応欽1級上将に投降した=1945年9月9日(米陸軍通信隊撮影)

 日本の敗戦が知れ渡ると、中国国民党の青天白日満地紅旗が街のあちこちに翻った。高津一郎さん=横浜市西区=が陸軍の見習士官として南京の南方約80キロ、長江東岸の港町蕪湖にいた時のことだ。所属大隊の大隊長は逆上し、広場に重機関銃3丁を据え、旗を降ろさなければ攻撃すると住民らを脅した。数々の武勲を立てた軍人だった。


 その大隊長から、天皇の恩賜品を取りに南京へ行くよう命令された。日本の降伏で治安のタガが外れ抗日ゲリラの危険もあったが、高津さんは3発の手りゅう弾を持ち、3人の部下と列車に乗った。3発のうち1発は「自決用」だった。「南京の司令部では、山と積まれた書類が燃やされていました。戦犯の恐れのある書類は全部焼却せよ、との指示だったそうです」

 危険を賭して南京へ赴き得た物は「恩賜品」とはいえ、たばこか何かの小さな包みだった。翌日蕪湖に戻ると、命じた大隊長の葬列が目の前を通るところだった。「自決したそうです。自覚していたんでしょう、戦犯になると」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃