1. ホーム
  2. おかみさんレシピ
  3. ナマコの酢の物

横須賀佐島 魚行商のおかみさんレシピ (73)
ナマコの酢の物

フォロー・シェアボタン

神奈川新聞  2004年06月06日公開  

この季節ならではの楽しみ。ナマコの酢の物
この季節ならではの楽しみ。ナマコの酢の物

 今が旬のナマコ。塩でもんでぬめりを取るとよく言いますが、下手に取ると本体が傷ついたり、硬くなったりしてしまいますので、私は取りません。それでは、酢の物を作りましょう。

 (1)頭と後部を切り取った上で半分に切り、わたを取り出し、水洗いします。

 (2)お茶を沸かし、色がついたら少し冷まします。温度は70~80度ぐらいです。

 (3)お茶が少し冷めたらナマコを入れます。お茶は、ナマコを覆うぐらいの分量にしてください。

 (4)お茶が自然に冷めたらナマコを取り出し、食べやすい大きさに切ります。

 (5)【4】を酢に漬けます。酢だけでも二杯酢でも三杯酢でも結構です。出来上がった酢の物は、ダイコンおろしに入れても美味です。

 ナマコの内臓のことを「このわた」と言います。まな板の上に置いて包丁の背をやさしく当て、力を入れずになでるようにすると砂が出ます。塩でさっと洗って切り、酢でいただきます。日本の珍味の一つです。ぜひ、お試しください。

<レシピ=福本 育代>
<イラスト=福本 倖子>


ナマコの酢の物
ナマコの酢の物

シェアする