1. ホーム
  2. 政治行政
  3. マリーナ高層ホテル計画

「懸念」陳情7件了承
マリーナ高層ホテル計画

政治行政 神奈川新聞  2015年12月16日 02:00

 2020年東京五輪セーリング競技の江の島開催を見据えた逗子マリーナ(逗子市小坪)周辺の再開発構想をめぐり、逗子市議会は15日の本会議で、高層ホテル建設などの計画に懸念を示す陳情7件について、いずれも全会一致で了承した。

 大半の陳情は小坪地区の住民らが提出しており、同地区周辺で20メートルと定めている市まちづくり条例に基づく建築物の高さ制限の順守や、自然環境と景観の尊重などを要請。このうち1件は、「(同条例の)趣旨から逸脱する高度突破の建築と、市有地の侵奪を前提とした同計画の中止、または変更を求める決議」の採択を市議会に求めている。

 これを受け、市議からホテル構想に反対する意見書案と決議案が提案されており、17日の本会議で採決される見通し。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕