1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 安野モヨコさんキャラ 鎌倉広報をお手伝い

安野モヨコさんキャラ 鎌倉広報をお手伝い

カルチャー 神奈川新聞  2015年12月10日 03:00

鎌倉市の広報をお手伝いするオチビサン(Ochibi(C)Moyoco Anno/Cork)
鎌倉市の広報をお手伝いするオチビサン(Ochibi(C)Moyoco Anno/Cork)

 鎌倉市在住の漫画家安野モヨコさんの作品「オチビサン」に登場するキャラクターが、市の広報活動を“お手伝い”することになった。15日発行の広報紙でデビューする。

 同作品は、週刊誌「AERA」で連載中の1ページ漫画。鎌倉のどこかにある「豆粒町」を舞台に、主人公のオチビサンとその仲間たちの愉快な生活が描かれる。安野さんが「オチビサンを通して鎌倉の景観を守りたいと思っている。そのために活用してほしい」と市に提案し、市がキャラクターを無償で使用できることになった。

 広報紙のほか今後、刊行物やチラシでの活用を想定している。市秘書広報課は「行政の情報に親しみを感じてもらい、事業やイベントのPRに役立てたい」と、オチビサンの活躍に期待している。


シェアする