1. ホーム
  2. 話題
  3. バリアフリー考えるフェア 横浜でライブなど

バリアフリー考えるフェア 横浜でライブなど

話題 神奈川新聞  2015年12月06日 03:00

バリアフリー施設などについて話し合われたトークセッション=横浜市中区の横浜ワールドポーターズ
バリアフリー施設などについて話し合われたトークセッション=横浜市中区の横浜ワールドポーターズ

 横浜市中区の横浜ワールドポーターズで5日、「バリアフリーフェア2015」が開かれた。各種イベントをはじめ、同館のバリアフリー設備の紹介などを行い、すべての人が快適に過ごせる環境について楽しみながら考えた。

 トークセッションでは、書籍「介護男子スタディーズ」の刊行発起人・馬場拓也さんと、県内の施設で働く同メンバーの男性介護士らが、障害者やお年寄りとのふれあい、仕事のやりがいなど、現場の様子を生き生きと語った。

 ジャズライブ出演の「サファリパークDuo」は、特別支援学校高等部2年生の姉・野村琴音さんと小学校6年生の弟・郷詩君のユニット。姉弟が息の合った演奏を披露した。また、ゲームで脳と身体機能を活性化する器具体験や盲導犬の活動紹介なども行われた。

 同館では、テナント各店のスタッフが車いす体験や研修を行うなど、バリアフリーに取り組んでいる。


シェアする