1. ホーム
  2. 社会
  3. 「受動喫煙で持病悪化」 賠償訴訟、19日に判決

「受動喫煙で持病悪化」 賠償訴訟、19日に判決

社会 神奈川新聞  2015年11月18日 03:00

職場での受動喫煙被害を訴える小野里さん=13日、横浜市中区
職場での受動喫煙被害を訴える小野里さん=13日、横浜市中区

 職場での受動喫煙被害で持病の心臓病を悪化させたとして、横浜市内の自動車教習所に勤める男性が、運営会社に1千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、横浜地裁で言い渡される。会社側は賠償責任を否定し真っ向から対立しているが、受動喫煙対策のあり方に判断が示されるか注目される。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする