1. ホーム
  2. 話題
  3. 丹沢の変遷撮り続け 登山家・故奥野さん写真展 15日まで秦野

丹沢の変遷撮り続け 登山家・故奥野さん写真展 15日まで秦野

話題 神奈川新聞  2015年11月11日 03:00

丹沢の変化を紹介する企画展=県立秦野ビジターセンター
丹沢の変化を紹介する企画展=県立秦野ビジターセンター

 丹沢を撮り続けてきた登山家の故奥野幸道さんの写真を中心に、未公開のものも集めた企画展「写真で見る丹沢の自然-今・昔-」が、秦野市堀山下の県立秦野ビジターセンターで開かれている。15日まで。

 尊仏山荘やみやま山荘など山小屋の変遷、スズタケが生い茂るブナ林など、今では見ることができない丹沢の姿約100点が紹介されている。展示には、丹沢資料保存会が協力した。

 来場者には「山の変化が理解できて興味が持てた」などと好評。同センターは「丹沢山地が国定公園に指定されて50周年を迎えた今年を契機に、丹沢と人々との歴史を知ってほしい」と話している。

 入場無料。問い合わせは、同センター電話0463(87)9300。


シェアする