1. ホーム
  2. おかみさんレシピ
  3. サバの混ぜご飯

横須賀佐島 魚行商のおかみさんレシピ (65) 
サバの混ぜご飯

フォロー・シェアボタン

神奈川新聞  2004年06月06日公開  

サバのまぜご飯
サバのまぜご飯

 体にいい青魚、サバ。今日は、まぜご飯を作りましょう。

 (1)サバの頭を落として三枚におろし、腹の骨と真ん中にある小さな骨を取り除きます。

 (2)【1】を水でサッと洗い、ペーパータオルで水気を拭きます。

 (3)【2】に塩を軽く振り、1時間ほど置きます。

 (4)1時間ほどたったら、【3】を大きめのお皿に載せてラップをかけ、電子レンジで蒸し焼きにします。目安は500ワットで8~10分です。

 (5)【4】をほぐします。種を取って細かく切った梅干し、いりごま(白ごま)、グリーンピースと一緒に、ご飯と混ぜ合わせます。ご飯には、あらかじめ味付けはしません。優しく混ぜましょう。

 加熱調理はオーブンで焼いてもよいのですが、サバは皮が薄いので焦げてしまいます。焦げが香ばしいのでお好きという方は良いと思いますが、焦げがないほうが、ご飯と混ぜ合わせたときの出来上がりがきれいです。また、加熱をする際にゆでると、うま味が逃げてしまいますので、おすすめはしません。


<レシピ=福本 育代>
<イラスト=福本 倖子>


シェアする