1. ホーム
  2. カルチャー
  3. おイモ取れたよ 湯河原で園児体験

おイモ取れたよ 湯河原で園児体験

カルチャー 神奈川新聞  2015年10月23日 03:00

サツマイモを掘る園児=湯河原町吉浜
サツマイモを掘る園児=湯河原町吉浜

 農業への理解を深めてもらおうと、恒例行事「サツマイモ収穫体験」が22日、湯河原町吉浜の畑で開かれた。町内の幼稚園・保育園計7園の年長園児約150人と、その保護者らが参加した。

 地元のミカン農家らでつくる「湯河原農業者倶楽部」が中心になり、町の委託を受けて実施。今回の収穫体験では5月に園児や保護者らで苗を植え、夏から秋にかけて保護者らが中心となり草取りを行った。

 この日、園児たちは顔に泥が付いたのも忘れ、夢中でサツマイモを掘っていた。20キロ入るケースで約50ケース分を収穫。町立福浦幼稚園の女児(5)は「ニンジンみたいな形をしたおイモが取れたよ」と話し、大満足の様子だった。


シェアする