1. ホーム
  2. 経済
  3. 民間の力で地域に活力 「創生プロジェクト」募集

民間の力で地域に活力 「創生プロジェクト」募集

経済 神奈川新聞  2017年01月07日 02:00

 横須賀市と横須賀商工会議所は6日、地域経済の活性化につながる民間の新規事業「横須賀創生プロジェクト」の募集を始めた。書類審査後、企画立案に必要な費用の一部を助成。金融機関の融資実現を後押しするなどして、民間のアイデアと活力を市内の定住人口の増加や雇用創出につなげたい考えだ。

 市が昨年3月に策定した「まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づく支援事業。実施拠点が市内であれば、個人・法人や会社の所在地などは問わない。

 募集するプロジェクトは、▽市内経済の活性化と雇用創出▽定住を促す魅力的な都市環境▽若い世代の結婚、出産、子育ての希望をかなえる▽人口減少社会に対応したまちづくり-のいずれかに寄与する内容。都心に近く自然環境の豊かな横須賀の特性と、情報産業や歴史遺産などの多彩な地域資源を生かした提案に期待を寄せる。

 初年度は31日まで事業企画を募集。市と商議所による書類審査を通過した事業者には、内容を磨き上げるためのコンサルティング料などに1事業当たり上限50万円を助成する。その後、複数の金融機関担当者を招いたプレゼンテーションの場を設ける。融資などが実現すれば、市も国の補助金申請の可能性を探るなど本格的な支援に乗り出す。

 市と商議所は2019年度までに2件の事業化を目指す。担当者は「多くの雇用や定住を促すようなプロジェクトが生まれれば」と話している。問い合わせは、市都市政策研究所電話046(822)8258。 


シェアする