1. ホーム
  2. 話題
  3. 福祉施設の活動知って 横浜で即売イベント

福祉施設の活動知って 横浜で即売イベント

話題 神奈川新聞  2015年10月19日 03:00

約5千人が訪れ売り切れが続出した福祉農園=横浜市都筑区東方町
約5千人が訪れ売り切れが続出した福祉農園=横浜市都筑区東方町

 横浜市都筑区の障害者施設の手作り製品や農産物を販売する「福祉農園」(実行委員会主催)が18日、同区東方町で開かれた。市民ら約5千人が訪れ、秋の一日を楽しんでいた。

 障害者施設、地区社会福祉協議会など21団体がブースを設置。地域活動支援センター「都筑ハーベスト」は野菜や蜂蜜、同「クラブハウスすてっぷなな」は犬用クッキーを販売するなど、焼き菓子から革製品、木工品まで多彩な製品が並んだ。障害者グループによるダンスやバンド演奏も会場を盛り上げた。

 隣接の畑では、JA横浜青壮年部の協力でイモ掘りが行われ、千人の親子連れらが挑戦。実行委員の野々垣睦美さん(すてっぷなな統括所長)は「想像以上の売れ行きで、途中で施設から品物の補充もしました。本当にありがたい」と喜んでいた。


シェアする