1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 「スマイルかながわ」神奈川県知事が新コンセプト

「スマイルかながわ」神奈川県知事が新コンセプト

政治行政 神奈川新聞  2017年01月06日 14:27

「スマイルかながわ」のロゴマークを紹介する黒岩知事=県庁
「スマイルかながわ」のロゴマークを紹介する黒岩知事=県庁

 黒岩祐治知事は5日の年頭記者会見で、超高齢社会に向けた新たなコンセプトとして「スマイルかながわ」を掲げ、「みんなで笑顔で暮らせるような、明るい超高齢社会を目指したい。その思いを『スマイルかながわ』に込めた」との考えを示した。

 黒岩知事は、未病を改善して健康寿命を延ばすことや、昨年掲げた「人生100歳時代の設計図」の議論などの取り組みを例に挙げ、「(これらの取り組みが)どういう社会を目指しているのか、県民に分かりやすくイメージしてもらいたかった。超高齢社会は大変だとか、問題を考えて暗くなって議論しがちだが、明るい高齢社会をつくりましょうということだ。象徴するシンボルがスマイルだ」と説明した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする