1. ホーム
  2. 話題
  3. 小田原おでん堪能を 10日から祭り

小田原おでん堪能を 10日から祭り

話題 神奈川新聞  2015年10月09日 03:00

さまざまなおでん種を楽しめる小田原おでん祭り=小田原城址公園二の丸広場(2014年のイベント)
さまざまなおでん種を楽しめる小田原おでん祭り=小田原城址公園二の丸広場(2014年のイベント)

 定番から新作までさまざまなおでん種を味わえる「第13回小田原おでん祭り」が10、11の両日、小田原市城内の小田原城址公園二の丸広場で開かれる。市内のかまぼこ店や精肉店などでつくる実行委員会の主催。

 曽我梅林で収穫された梅を使った梅みそを付けて食べる「小田原おでん」を堪能できるほか、かまぼこ店などが考案した新作おでん種のナンバーワンを来場者が決めるコンテストなども行われる。

 会場周辺では、「小田原城秋の骨董(こっとう)市」や「昔のこども遊び広場」(ともに両日)、「小田原城ミュージックストリート」(11日のみ)が同時開催される。

 午前10時から午後4時まで。雨天決行、荒天中止。問い合わせは、小田原おでん祭り実行委電話080(6500)1750。


シェアする