1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 100万本自由に摘んで くりはま花の国で25日

100万本自由に摘んで くりはま花の国で25日

カルチャー 神奈川新聞  2015年10月01日 03:00

もうすぐ見ごろを迎えるコスモス=くりはま花の国
もうすぐ見ごろを迎えるコスモス=くりはま花の国

 横須賀市神明町の公園「くりはま花の国」で10月25日、コスモスの無料花摘み大会が開かれる。

 公園内には約1・8ヘクタールのコスモス園があり、約100万本が植えられている。花摘みはコスモスの開花時期に合わせて9月中旬から開かれている恒例行事「コスモスまつり」の一環で、まつりの最終日に行われる。ハサミや軍手など花摘みセットは当日1セット300円で販売する。

 現在、園内のコスモスは五分咲き程度。同公園広報によると10日ごろに最盛期を迎える見込み。

 入園無料。無料花摘みは当日午後2時から同4時。問い合わせは同公園電話046(833)8282。


シェアする