1. ホーム
  2. 社会
  3. 「着エロ」少女のDVD販売 提供元7人を逮捕

「着エロ」少女のDVD販売 提供元7人を逮捕

社会 神奈川新聞  2015年09月30日 15:41

 過激で露出度の高い水着を着せた少女のDVDを販売したとして、県警少年捜査課と栄署などは30日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、卸元の会社社長ら33~54歳の男7人を逮捕した。

 県警によると、「着エロ」と呼ばれるこうした映像は、児童ポルノに該当するかどうかが業界で「グレーゾーン」とされていたが、2014年6月の法改正で定義が明確化された。

 逮捕容疑は、社長らは共謀して14年6月と今年2月、10歳前後の少女2人が出演するDVD計1500枚を計48万6千円で卸先に納品し、販売元の社員は共謀して今年7月、男性客2人にDVD4枚を計約1万2千円で販売した、などとしている。男のうち4人は「グレーラインだと思っていた」などと容疑を否認しているという。

 県警によると、少なくとも計2200本を販売し、計約560万円を売り上げていた。熊本県警が14年5月に販売サイトを発見し、合同で捜査していた。


シェアする