1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 時代の正体〈200〉乖離 うそで繕われ 賛否対談(下)

時代の正体〈200〉乖離 うそで繕われ 賛否対談(下)

時代の正体 神奈川新聞  2015年09月29日 10:27

安全保障関連法制や日米同盟、憲法改正について話す倉持麟太郎さん(左)と三浦瑠麗さん
安全保障関連法制や日米同盟、憲法改正について話す倉持麟太郎さん(左)と三浦瑠麗さん

 安全保障関連法の違憲性を指摘する憲法学者や法曹関係者の声は成立後も絶えない。日弁連憲法問題対策本部幹事で弁護士の倉持麟太郎さん(32)もその一人。安保法制賛成の立場をとる国際政治学者の三浦瑠麗さん(34)は「いきなり憲法が実社会に出てきて、憲法学者は政治利用された」とみる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする