1. ホーム
  2. 話題
  3. 「夢×食=楽しい」忘れずに 横浜M・斎藤選手が食育授業

「夢×食=楽しい」忘れずに 横浜M・斎藤選手が食育授業

話題 神奈川新聞  2015年09月29日 03:00

「夢、目標を強く持って」などと呼び掛けた横浜M・斎藤選手=名瀬小学校
「夢、目標を強く持って」などと呼び掛けた横浜M・斎藤選手=名瀬小学校

 サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会日本代表FWで、J1横浜Mの斎藤学選手(25)が28日、横浜市戸塚区の名瀬小学校で「夢の実現と食の充実」と題して講演し、「落ち込むこともあるけど、夢を思い続けて進むことは楽しい。その楽しいという思いを持ち続けて」と呼び掛けた。

 文部科学省のスーパー食育スクール事業の一環で、5、6年生約200人が出席。斎藤選手は小学校時代を振り返り、「誰よりも練習し、食事はバランスよくご飯を一生懸命たくさん食べてきた」と語った。自身の夢は3年後のW杯。「ロシア大会を目指して頑張る。日産スタジアムで僕が楽しんでいる姿を見て」と今後の活躍を誓った。

 講演を聞いた池澤杏里さん(12)は「世界で活躍する選手は、技術だけでなく体にも気を遣っている」と感心した様子。プロサッカー選手が目標という田村太輝君(12)は「夢のため、体づくりを頑張りたい」と決意していた。


シェアする