1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 【速報】19年ラグビーW杯決勝は横浜に 新国立白紙撤回で

【速報】19年ラグビーW杯決勝は横浜に 新国立白紙撤回で

スポーツ 神奈川新聞  2015年09月28日 18:27

 ラグビーワールドカップ(W杯)組織委員会は28日、決勝戦の会場を横浜市港北区の横浜国際総合競技場(日産スタジアム)に変更したと発表した。

 2019年に日本で開催されるラグビーW杯では、当初は開幕戦と決勝戦の会場として、約8万人収容の新国立競技場が予定されていた。しかし、計画が白紙撤回され、ラグビーの国際統括団体・ワールドラグビー(WR)は大会組織委に対し、9月末までに代替会場などの新計画を提出するよう求めていた。

 開会式と開幕戦は、東京都調布市の東京スタジアム(味の素スタジアム)となる。


シェアする