1. ホーム
  2. 社会
  3. チリ地震の津波、「注意報級」の可能性

チリ地震の津波、「注意報級」の可能性

社会 神奈川新聞  2015年09月17日 18:39

 チリ中部沖で起きたマグニチュード(M)8・3の地震で、気象庁は17日、日本沿岸への津波の影響が判明するのは18日午前0時ごろになるとの見通しを発表した。同時間帯に明らかになるハワイでの津波の観測状況を基に、津波警報や注意報の発表を判断する。

 津波は同日未明から早朝に到達する恐れがあるが、気象庁は現時点では「注意報級(高さ1メートル以下)の可能性が高い」とみている。県や県内沿岸の市町は発表に備え、防災無線などでの連絡態勢を確認するとともに、最新の情報に注意するよう呼び掛けている。


シェアする