1. ホーム
  2. 経済
  3. 「トザンイースト」11月27日開業 飲食中心に7店舗 小田原東口商業施設

「トザンイースト」11月27日開業 飲食中心に7店舗 小田原東口商業施設

経済 神奈川新聞  2015年09月14日 03:00

新商業ビル「トザンイースト」の中央入口イメージ(箱根登山鉄道提供)
新商業ビル「トザンイースト」の中央入口イメージ(箱根登山鉄道提供)

 箱根登山鉄道(本社・小田原市)は、小田原駅東口ロータリー前の商業施設・箱根登山ベルジュ跡地に建設中の新たな商業ビルについて、ビル名を「トザンイースト」とし、11月27日にオープンすると発表した。

 同社によると、ビルは地上4階、地下1階建てで、延べ床面積は約1900平方メートル。テナント区画は地上1~3階で、カフェやベーカリー、居酒屋、携帯電話サービス店など7店舗が出店する。

 主なテナントには、フランス発のベーカリーカフェ「ブリオッシュ ドーレ」や、米国シアトル発祥のコーヒーショップ「タリーズコーヒー」、ビヤレストラン「銀座ライオン」、海鮮居酒屋「漁港直送 目利きの銀次」などがある。

 コンセプトは「駅ナカから駅前に・さらに街なかへ」。同社は周辺商店街につながる通行帯を整備するなど、「駅利用客を駅前に呼び込み、さらに街なかへ商業の輪を広げていきたい」としている。

 同社は1959年に箱根登山デパートを開業。80年に専門店ビル「箱根登山ベルジュ」に業態を転換したが、建物の老朽化などのため2013年3月末に閉鎖した。15年1月から新たなビルの建設を進めている。


シェアする