1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 時代の正体〈184〉どっちかに決めろ 安全保障法制考

東京外国語大大学院教授 伊勢崎賢治さん  
時代の正体〈184〉どっちかに決めろ 安全保障法制考

時代の正体 神奈川新聞  2015年09月11日 11:11

伊勢崎賢治さん
伊勢崎賢治さん

 国会審議が大詰めを迎えている安全保障関連法案。紛争地域の現場に身を置き、武装解除に携わってきた東京外国語大大学院教授の伊勢崎賢治さんは自身の経験から、「法律が成立すれば、現場の自衛隊員にしわ寄せがいく」と警鐘を鳴らす。法案への賛成・反対を叫ぶことに終始せず、憲法9条、果てはこの国のあり方を見据えろと訴える。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕