1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 時代の正体〈183〉「非民主的」背景に相互利用 

弁護士・猿田 佐世さん
時代の正体〈183〉「非民主的」背景に相互利用 

時代の正体 神奈川新聞  2015年09月10日 09:09

米国のシンクタンクの報告書に「日米外交、安全保障のいびつな内実がここに象徴されている」と指摘する猿田佐世さん
米国のシンクタンクの報告書に「日米外交、安全保障のいびつな内実がここに象徴されている」と指摘する猿田佐世さん

 安全保障関連法案をめぐる参院審議で米国のシンクタンクが3年前に発表したある報告書の存在が取り沙汰された。通称「アーミテージ・ナイレポート」。新たな安保法制で可能になるホルムズ海峡での機雷掃海などが報告書の提言に沿ったものになっているからだ。日米外交に詳しい弁護士の猿田佐世さん(38)は「米側に従属しているというだけではない。日米外交、安全保障のいびつな内実がここに象徴されている」と指摘する。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする