1. ホーム
  2. 社会
  3. 結婚支援へ県がモデル事業 バスツアーで出会いを

結婚支援へ県がモデル事業 バスツアーで出会いを

社会 神奈川新聞  2015年08月28日 03:00

男女の結婚を後押しするため県が開設したウェブサイト
男女の結婚を後押しするため県が開設したウェブサイト

 男女の出会いの場を提供し未婚率上昇に歯止めを掛けようと、県が市町村や企業の結婚支援の取り組みを促すモデル事業を始めた。独自イベントで未婚者の結婚への機運を高めるとともに、県内の観光名所を取り入れたバスツアーを開催するなどして地域活性化にもつなげたい考え。

 2015年度は、国の地方創生交付金1900万円を活用して事業を実施。すでにウェブサイトを開設しており、県や市町村の結婚支援事業やお勧めデートスポットなどを随時紹介していく。

 バスツアーは今後、足柄地域の里山ウォークや三浦半島のアウトドア体験、箱根ツアーなど計10回開催する予定。

 また、10月11日の県庁本庁舎公開に合わせ、結婚をテーマとしたトークショーや、プロカメラマンによるプロフィル写真撮影会も開く。


シェアする