1. ホーム
  2. 社会
  3. 箱根山の警戒区域、一部解除 旅館関係者ら一斉にエリア内へ

箱根山の警戒区域、一部解除 旅館関係者ら一斉にエリア内へ

社会 神奈川新聞  2015年08月25日 03:00

警戒区域が一部縮小され、通行止め看板を撤去する作業員=24日午前9時15分ごろ、箱根町強羅の県道734号路上
警戒区域が一部縮小され、通行止め看板を撤去する作業員=24日午前9時15分ごろ、箱根町強羅の県道734号路上

 6月末に箱根山(箱根町)の噴火警戒レベルが3(入山規制)に引き上げられたことに伴い設定された警戒区域の一部が24日、解除された。町は午前9時に「通行止」と記された規制ゲートを開放。旅館関係者や住民、業者などが一斉に車でエリア内に入っていった。

 設定が解除されたのは、同町強羅の早雲山別荘地エリアの一部など。同エリアは大部分が警戒区域外にあるにもかかわらず、周辺の道路が警戒区域に設定されたため、立ち入りできなかった。今回の一部解除で、町は道路の入り口にあった規制ゲートを約500メートル奥に向かった地点まで移動させた。

 この日、エリア内ではガス業者や水道業者の車が行き交い、随所でメンテナンス作業を実施。不動産業者も都内から駆け付け、管理物件の敷地でドアノブや手すりのさび具合を確認していた。

 自身の住居と経営する旅館がエリア内にあり、同町仙石原で避難生活を送っていた後田慎吾さん(55)は「これまで沈静化の見通しが立たず途方に暮れていた。支えてくれた人たちのためにも、早期の営業再開に向け夢中で準備を進めたい」と意気込み、玄関先の落ち葉などを掃いていた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会