1. ホーム
  2. カルチャー
  3. クラゲ気にせず遊べるよ 鎌倉・由比ガ浜に防止網

クラゲ気にせず遊べるよ 鎌倉・由比ガ浜に防止網

カルチャー 神奈川新聞  2015年08月22日 03:00

クラゲが来ないよう設置されたネット=由比ガ浜海水浴場(鎌倉市海浜組合連合会提供)
クラゲが来ないよう設置されたネット=由比ガ浜海水浴場(鎌倉市海浜組合連合会提供)

 クラゲに刺されずに子どもたちが海水浴を楽しめるようにと、鎌倉・由比ガ浜海水浴場の一角「キッズ&ファミリービーチ」に、クラゲ防止ネットが設置された。ロープ状に連なる円筒形の浮きの下に網が付いており、設置した浅瀬にクラゲが入ってくるのを防ぐことができる。

 由比ガ浜で海の家などを経営する由比ガ浜茶亭組合、滑川海浜組合、由比ガ浜ボート組合が設置。市が管理運営に協力する。

 市観光商工課によると、クラゲの被害は、昨夏までの3年間で1279件、2671件、3950件と大幅な増加傾向にあった。組合は「夏の終わりまで、子どもたちが安心して泳げる海を」と、沖縄の業者からネットを購入し初めて設置した。

 台風が接近している際には引き揚げるなどして、海水浴場最終日の31日まで設置する。


シェアする