1. ホーム
  2. 話題
  3. 来場者2万人達成 平塚市美術館「ペコちゃん展」

来場者2万人達成 平塚市美術館「ペコちゃん展」

話題 神奈川新聞  2015年08月19日 03:00

ペコちゃん展2万人達成/草薙館長から記念品のペコちゃん人形を贈られる柴崎さん(右)=平塚市美術館
ペコちゃん展2万人達成/草薙館長から記念品のペコちゃん人形を贈られる柴崎さん(右)=平塚市美術館

 平塚市美術館(同市西八幡)で開催されている企画展「ペコちゃん展」(9月13日まで)の来場者が18日、2万人に達した。栃木県宇都宮市在住の洋品店店員柴崎成子さん(54)で、草薙奈津子館長から記念品のペコちゃん人形などを贈られ、「ペコちゃんと不二家のケーキが大好き。すごくうれしい」と笑顔を見せた。

 企画展は、一緒に来場した長女(27)がインターネットで調べて知ったという柴崎さん。ペコちゃんの人形やキーホルダーといったグッズを集めて30年ほどになるといい、ペコちゃんは「ぺろっと出している舌がかわいい」と話していた。

 同展には1日に約600人が来場しており、同館は会期末までに「3万人は確実に超えるだろう」と期待を寄せている。

 同館の来場者数1位は「いわさきちひろ展」(2009年)の3万9844人で、1日平均は1049人。


シェアする