1. ホーム
  2. 社会
  3. 大和・男性暴行死 傷害致死で起訴

大和・男性暴行死 傷害致死で起訴

社会 神奈川新聞  2015年08月07日 03:00

 同居する男性に暴行を加えて死亡させたとして、横浜地検は6日、大和市、コンサルタント業関水勇容疑者(46)を傷害致死罪で起訴した。

 起訴状によると、同被告は3月3日、同市内の自宅で、同居していた無職男性=当時(81)=の胸を蹴ったり、いすを投げつけたりする暴行を加え、心臓損傷により死亡させた、とされる。

 県警は3月、同被告を殺人未遂容疑で逮捕し、男性が死亡したため殺人容疑で送検。地検は同月から約4カ月半、同被告を鑑定留置していた。


シェアする