1. ホーム
  2. 社会
  3. 横浜市教育委員会、育鵬社の教科書を採択

横浜市教育委員会、育鵬社の教科書を採択

社会 神奈川新聞  2015年08月05日 17:12

 横浜市教育委員会の定例会が5日開かれ、歴史観などで賛否が分かれ、愛国心の育成に主眼を置いた育鵬社の歴史と公民の教科書を前回に引き続き、採択した。

 全18区での一括採択になってから中学校の教科書採択は2度目で、全国最大の採択地区。市立中学校計146校で2016年度から計約10万8千人が使うとみられる。


シェアする