1. ホーム
  2. おかみさんレシピ
  3. ソウダガツオのご飯とレモン塩焼き

横須賀佐島 魚行商のおかみさんレシピ (56)
ソウダガツオのご飯とレモン塩焼き

フォロー・シェアボタン

神奈川新聞  2004年06月06日公開  

お弁当やおにぎりでも良し。ソウダガツオのご飯
お弁当やおにぎりでも良し。ソウダガツオのご飯

 ソウダガツオは脂がない方がオススメ。特有の臭みが出ないからです。まずは、ソウダガツオのご飯です。

 (1)三枚におろし、腹と身の真ん中にある骨を取り、皮をはぎます。

 (2)【1】を1センチ角に切り、ざるに入れ、熱湯にくぐらせます。

 (3)【2】を冷水につけてあくを取ってから、ペーパータオルで水気を取ります。

 (4)水気を取っている間にお米をとぎ、しょうゆと塩で下味をつけ、ショウガの千切りも入れます。

 (5)【3】のカツオと酒を【4】に入れ、ひと目盛り少ないぐらいの水加減にし、炊き上げれば出来上がりです。


 次は、レモン塩焼きです。

 (1)五枚におろし、腹と身の真ん中にある骨を取り、皮をはぎます。

 (2)【1】で仕立てた1さくを、1センチほどの厚さにそぐように切ります。

 (3)フライパンにオイルを多めに入れ、【2】を入れてレモン塩をかけ、ふたをして焼いたら出来上がりです。レモンの酸味がさっぱりして美味ですよ。


おつまみでもおかずでも良し。ソウダガツオのレモン塩焼き
おつまみでもおかずでも良し。ソウダガツオのレモン塩焼き

 もう1品。煮付けも紹介します。

 (1)カツオご飯の際の【1】まで下処理した身を鍋に入れ、10センチに切った昆布と水を入れ、1時間置いてだしを取ります。

 (2)【1】のだしに、しょうゆ、みりん、酒を入れて味を調え、カツオを入れて煮ます。おいしい煮付けができますよ。


ソーダガツオのイラスト
ソーダガツオのイラスト

 <レシピ =福本 育代>
 <イラスト=福本 倖子>


シェアする