1. ホーム
  2. 社会
  3. 【動画】艦船見学など多彩 米海軍横須賀基地でフレンドシップデー

【動画】艦船見学など多彩 米海軍横須賀基地でフレンドシップデー

社会 神奈川新聞  2015年08月02日 03:00

開会直後から多くの見学希望者が列をなした米ミサイル駆逐艦マスティン(右)の一般公開=米海軍横須賀基地
開会直後から多くの見学希望者が列をなした米ミサイル駆逐艦マスティン(右)の一般公開=米海軍横須賀基地

 米海軍横須賀基地(横須賀市)で1日、艦船見学など多彩なイベントが楽しめる「フレンドシップデー」が開催された。地域住民らと交流を深める場として毎年実施している恒例の行事で、約5万6千人が訪れた。

 ステーキやピザ、ハンバーガーなどアメリカンフードの屋台が多数並び、大道芸や同基地に駐留する第7艦隊バンドのコンサートといったパフォーマンスが行われた。

 毎年人気の艦船見学は、ミサイル駆逐艦マスティンを公開。開会直後から多くの見学希望者が列をなした。

 茨城県古河市から訪れた会社員の男性(29)は「米国の食文化とは、どんなものなのか」という関心から初めて参加。「にぎやかで結構いい。今度は、友達を誘って来たい」と話していた。

 この日は、海上自衛隊横須賀地方総監部で艦艇の一般公開などを行う「ヨコスカサマーフェスタ」も開催。夜には、「よこすか開国祭」(市観光協会主催)のフィナーレを飾る花火大会が行われた。


シェアする