1. ホーム
  2. 話題
  3. 美術教諭の力作90点 川崎で企画展

美術教諭の力作90点 川崎で企画展

話題 神奈川新聞  2015年07月30日 03:00

多彩なジャンルの作品が並ぶ「川崎展」=アートガーデンかわさき
多彩なジャンルの作品が並ぶ「川崎展」=アートガーデンかわさき

 川崎市内の公立中学校の美術科教諭らが創作した作品を集めた「川崎展」が29日、川崎駅東口のアートガーデンかわさき(川崎市川崎区駅前本町)で始まった。絵画や彫刻など約90作品が一堂に会す。8月2日まで。

 美術技能の向上や、市民との交流を図る目的で毎年開き20回目。新人教諭から退職した元教諭まで22人が出展した。

 日本画や水墨画、フレスコ画などの絵画を中心に、彫刻や彫金、織物など多彩な作品が並ぶ。来場者は、鮮やかな色使いや、こだわって描かれた細部にまで見入っていた。

 教諭グループ代表の行川博幸さん(58)は「教え子や保護者も訪れ、にぎやかな展示会。作品の率直な感想を語り合える場にしたい」と話していた。午前10時~午後6時で入場無料。


シェアする