1. ホーム
  2. おかみさんレシピ
  3. カマスの空揚げとゆで物

横須賀佐島 魚行商のおかみさんレシピ (55)
カマスの空揚げとゆで物

フォロー・シェアボタン

神奈川新聞  2004年06月06日公開  

お酒にもご飯にも合う、カマスの空揚げ
お酒にもご飯にも合う、カマスの空揚げ

 先週に続いてカマス。まずは、空揚げを作りましょう。

 (1)カマスのうろこを落として三枚におろし、腹の骨と身の真ん中にある骨を取ります。

 (2)塩水で【1】をサッと洗い、ペーパータオルで水気をよく拭き取ります。

 (3)【2】を一口大に切り、昆布茶を振りかけます。下味は、これだけです。

 (4)かたくり粉を【3】にまぶします。余分な粉は、はたいて落とします。

 (5)190度の油で揚げ、少しカリっとしたら、できあがりです。


 次は、ゆで物です。

 (1)空揚げの【4】の状態まで処理したカマスの身を、沸騰したお湯の中に入れます。一度にたくさん入れると、かたくり粉の影響で固まってしまいます。面倒ですが、一つずつ、素早く入れましょう。

 (2)お湯に入れた身は、一度沈んでから浮き上がってきます。浮き上がってから1、2分したらざるに取り、氷水の中に入れて冷やします。

 (3)身が冷えたらざるに上げ、水気を切ったらできあがりです。ポン酢で召し上がると、さっぱりして美味ですよ。


しっとりとやわらかい、カマスのゆで物
しっとりとやわらかい、カマスのゆで物

イラスト=福本 倖子
イラスト=福本 倖子

 <レシピ =福本 育代>
 <イラスト=福本 倖子>


シェアする