1. ホーム
  2. 話題
  3. 児童ら壁新聞で紹介 横浜、8施設の郷土史展

児童ら壁新聞で紹介 横浜、8施設の郷土史展

話題 神奈川新聞  2015年07月26日 03:00

「和っ!くるま新聞」の内容などについて説明する大岡小チーム。最優秀賞に選ばれた=横浜市歴史博物館
「和っ!くるま新聞」の内容などについて説明する大岡小チーム。最優秀賞に選ばれた=横浜市歴史博物館

 横浜市内の博物館などによる連携企画展「ヨコハマ3万年の交流」を紹介する壁新聞コンクールが25日、横浜市歴史博物館(同市都筑区)で開かれた。市立大岡小学校の5人が編集し横浜開港資料館の展示「ハマを駆ける クルマが広げた人の交流」を取り上げた「和っ! くるま新聞」が最優秀賞に選ばれた。

 神奈川新聞125周年記念事業で横浜市ふるさと歴史財団の主催、同市教育委員会の共催。市内7小学校から参加の23人が5チームを編成し本紙の記者経験者から指導を受けた。歴博、開港資料館、横浜都市発展記念館の3館で23、24日の2日間にわたり取材と紙面づくりを体験した。

 25日は歴博の来館者らを前に成果を発表した。最優秀の壁新聞は自動車のイラストなどを交え資料館での展示内容を紹介。審査では「交通の歴史が多彩に楽しくまとめられている」といった評価を受けた。

 「3万年の交流」は同財団運営の8施設で9月23日まで開催。横浜の歴史を所蔵品などから解きほぐしている。5チームの壁新聞は企画展の期間中に歴博で展示され、8月19日付本紙に採録予定。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【台風19号】河川水位が各地で上昇 中小河川も危険

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】「城山ダム放流へ」流域住民、避難所に殺到

  4. 【台風19号】多摩川氾濫の恐れ、川崎市が避難指示

  5. 多摩川・鶴見川、氾濫の恐れ 台風で川崎市が避難勧告

  6. 【台風19号】城山ダム、緊急放流へ 相模川流域で浸水も

  7. 高潮の恐れ、川崎・川崎区の一部に避難勧告

  8. 横浜・瀬谷区の一部に避難勧告

  9. 【台風19号】各地に避難所開設、住民避難が急増

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、午後5時は見送り