1. ホーム
  2. 社会
  3. 生徒にキス・盗撮・不適切休暇… 県立高3教諭に処分

生徒にキス・盗撮・不適切休暇… 県立高3教諭に処分

社会 神奈川新聞  2015年07月24日 03:00

 県教育委員会は23日、女子生徒にキスをしたなどとして、横須賀市内の県立高校の男性教諭(48)を停職6カ月の懲戒処分とした。同教諭は同日付で退職願を提出し、受理された。

 県教委によると、同教諭は2014年12月から15年6月までの間、勤務校の女子生徒と私的に電子メールなどで連絡を取り合い、数十回にわたり教諭の乗用車などで外出。その際、両肩をつかんだりキスをしたりしたことが3回あったという。

 県教委はまた、同市内の別の県立高校の男性教諭(58)を減給6カ月の懲戒処分とした。

 同教諭は08年から15年までの間、教え子の生徒ら約160人と計約50回にわたり車で外出するなどの行為を繰り返した。療養休暇と届け出たにもかかわらず、病院で受診しない不適切な行為もあった。

 県教委はこのほか、通勤中のバス車内で女子高校生の顔をスマートフォンのカメラで盗撮した平塚市立中学の男性教諭(39)を戒告処分とした。


シェアする