1. ホーム
  2. 話題
  3. NHK連ドラ舞台、活気づく市場通り

中華街摩登(24)
NHK連ドラ舞台、活気づく市場通り

話題 神奈川新聞  2015年07月22日 10:00

連続テレビ小説「まれ」でヒロインの下宿先がある横浜中華街。市場通りにはポスターを貼る店も多い=横浜市中区
連続テレビ小説「まれ」でヒロインの下宿先がある横浜中華街。市場通りにはポスターを貼る店も多い=横浜市中区

 現在放映中のNHK連続テレビ小説「まれ」は、横浜でパティシエ修業をするヒロインの成長物語。ヒロインの下宿先として設定されている横浜中華街も、にわかに活気づいている。

 特に盛り上がりを見せるのが「市場通り」。ヒロインの下宿先である中華料理店「天中殺」が、この付近に設定されているとみられるためだ。

 市場通りに面した中華料理店では「まれ」のポスターを貼っている店も多く、土産物店では、中国の縁起物である「花文字」で「まれ」と書いた額やヒロイン役の土屋太鳳さんの似顔絵を飾ってアピールしている。

 秦野市から食事に訪れた60代の女性2人組も「『まれ』によく出てくるのはこの通りだったのね!」と盛り上がっていた。

 ヒロインの下宿先の女性オーナーは占いもできるという設定で、劇中の占術指導については、市場通りにも店舗を構える「鳳占やかた」の鑑定士が実際に担当した。

 同店は「『まれ』を見たと声を掛けてくれるお客さんもいる。今後にも期待したい」と話す。

 上海料理店「馬さんの店龍仙市場館」にも、「『まれ』を見て中華街に行ってみたくなった」という観光客が一日に数組訪れ、連続ドラマ談議に花を咲かせるという。

 経営する馬双喜さんは「これを機に市場通りを訪れる人が増えてくれれば」と期待を寄せている。


シェアする