1. ホーム
  2. 社会
  3. 県原爆被災者の会 体験継承願い、詞画集を寄贈

県原爆被災者の会 体験継承願い、詞画集を寄贈

社会 神奈川新聞  2015年07月19日 03:00

詞画集「忘れられないあの日」を説明する中村会長
詞画集「忘れられないあの日」を説明する中村会長

 県原爆被災者の会は、会員が自らの被爆体験をつづった詞画集「忘れられないあの日」を、県内すべての中学、高校、大学の計約860校に寄贈した。広島で被爆した中村雄子会長(83)は「戦後70年を迎え、広島への原爆投下の日(8月6日)を知らない子どもたちもいるという。一人でも多く、手にとってほしい」と望んでいる。

 詞画集は、戦後55年に当たる2000年、悲惨な体験を後世に伝えようと、県内の被爆者35人による証言とカラーイラスト約40点をまとめて刊行。戦後60年の05年に和訳併記の英語版を出した際には、県内の全小学校に寄贈した。

 戦後70年の節目となる今年は、県の補助を受けて計2千冊を印刷。4~5月に米ニューヨークの国連本部で開催された核拡散防止条約(NPT)再検討会議に合わせて渡米した中村会長らが千冊を配布した。

 中村会長は「原爆の凄惨(せいさん)な被害や体験を少しでも理解してほしい。次代を担う若い世代に伝える一助になれば」と話している。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. ダム緊急放流、水位調節は実施されず 国交省、対応調査へ

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】記録的豪雨の箱根、被害甚大 芦ノ湖が増水

  4. 【台風19号】のり面崩壊、PAにも被害 西湘バイパス

  5. 電通局長を現行犯逮捕 ラグビー観戦後、警備員殴った容疑

  6. 【台風19号】箱根、深い爪痕 続く運休、芦ノ湖水位上昇

  7. ハマスタで長男投げつけた阪神ファン、書類送検

  8. 【台風19号】川に転落の男性、遺体で発見

  9. 【台風19号】浸水、水没、横転… 相模川沿岸、被害多発

  10. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ