1. ホーム
  2. 話題
  3. 大人の横浜リゾート インターコンチがマリンブルー改装

大人の横浜リゾート インターコンチがマリンブルー改装

話題 神奈川新聞  2015年07月14日 03:00

全面リニューアルオープンした「マリンブルー」=横浜市西区のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
全面リニューアルオープンした「マリンブルー」=横浜市西区のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(横浜市西区)は13日までに、2階ラウンジ&バー「マリンブルー」を全面リニューアルオープンした。バーの機能を追加、客席数を増やすとともに、営業時間を延長した。マリンブルーの改装は1991年の開業以来、初めてという。

 既に改装を終えた客室や宴会場などと同様、「海辺のリゾートをイメージした心地よい大人の空間」がコンセプト。青色を基調に客船を連想させる設計とし、家具も一新、大きな窓から横浜港を一望できる。

 広さは285平方メートル。客席数は92から132に増やした。スイーツやホテル特製のハンバーガー、フレッシュジュースなどを提供する一方、バーカウンターを新設。横浜ベイブリッジをはじめとする夜景を眺めながらオリジナルカクテルなどを楽しめるようにした。館内にあったバー「スターボ」は、6月末で営業を終了したという。

 オープンは午前10時。終了時間はこれまで午後10時だったが、午前0時まで延長した。同ホテルは「お茶しながら会話したり、おいしいお酒を飲むなどさまざまな楽しみ方ができる」とアピールしている。


シェアする