1. ホーム
  2. カルチャー
  3. ドラえもんと時空の旅 川崎・藤子ミュージアムで原画展

ドラえもんと時空の旅 川崎・藤子ミュージアムで原画展

カルチャー 神奈川新聞  2015年07月10日 12:46

カラーの原画も並ぶ企画展「のび太の日本誕生と時空の旅」((C)Fujiko-Pro)
カラーの原画も並ぶ企画展「のび太の日本誕生と時空の旅」((C)Fujiko-Pro)

 川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム(川崎市多摩区長尾)で10日、原画展「のび太の日本誕生と時空の旅」が始まった。藤子・F・不二雄さんが描いた愉快なタイムトラベルの物語を楽しめる。来年6月末まで。

 1988年から月刊誌に連載された「のび太の日本誕生」の原画を中心に展示している。ドラえもんたちが7万年前の日本にタイムスリップするストーリーで、藤子さんがライフワークとして取り組んだ「大長編ドラえもん」シリーズの一つ。このほか「時空の旅」が登場する「キテレツ大百科」や「パーマン」の原画88点が並ぶ。

 映画「のび太の日本誕生」(89年)のリメーク版が来春公開されるのに合わせた企画。藤子さんの「世界中のだれもが、はるかな昔から同じ血を受け継いで、今、生きているのです」といった言葉も紹介しており、同ミュージアムは「藤子先生の筆遣いや人柄とともに時空の旅を楽しんでほしい」と話す。

 ミュージアムは日時指定の完全予約制。問い合わせは、同ミュージアム電話0570(055)245。


カラーの原画も並ぶ企画展「のび太の日本誕生と時空の旅」((C)Fujiko-Pro)
カラーの原画も並ぶ企画展「のび太の日本誕生と時空の旅」((C)Fujiko-Pro)

「時空の旅」をテーマにした原画が並ぶ企画展((C)Fujiko-Pro)
「時空の旅」をテーマにした原画が並ぶ企画展((C)Fujiko-Pro)

シェアする