1. ホーム
  2. 社会
  3. 大腸菌が基準超え 海の公園が海開き延期

大腸菌が基準超え 海の公園が海開き延期

社会 神奈川新聞  2015年07月10日 03:00

海の公園(参考写真)
海の公園(参考写真)

 横浜市は9日、金沢区の海の公園海水浴場で実施した水質調査で「不適」との結果が出たことから、11日に予定していた海開きを当面延期すると発表した。海開きの日程は未定。

 市によると、6、7日に実施した水質調査で大腸菌の数が100ミリリットル中1000個以下という判定基準を超え、2537個確認された。長雨の影響などで水質が悪化したとみられるという。

 市の担当者によると、確認できる範囲で、これまでに海開き直前の水質調査で不適となったことはないという。

 今後、水質の改善が確認でき次第、海の公園ホームページなどで知らせるという。


シェアする