1. ホーム
  2. 社会
  3. 摂食障害に理解深めて 横浜で26日に講演会

摂食障害に理解深めて 横浜で26日に講演会

社会 神奈川新聞  2015年07月06日 09:52

 摂食障害やパーソナリティ障害への理解を深めてもらう講演会が26日、横浜市金沢区の「いきいきセンター金沢」で開かれる。下総精神医療センター(千葉市)の中根潤医師の講演のほか、当事者、家族、支援者ごとに専門家を交えたミーティングを行い、回復の道を考える。

 主催のNPO法人「のびの会」(横浜市金沢区、久間久恵理事長)は、摂食障害とパーソナリティ障害の女性を対象にした日本唯一の地域活動支援センターである「ミモザ」を運営。家族会の開催、専門家による相談など多彩な事業を行っている。中根医師は同会の嘱託医。

 講演は「パーソナリティ障害と摂食障害は、一緒に、ゆっくり回復するもの」と題し、障害の克服をアドバイスする。

 当事者、家族、支援者ごとのミーティングでは、当事者には中根医師、家族には看護師、支援者には心理療法士が付き、それぞれの立場で何をすれば良いかを検討する。

 事前申し込み不要で先着80人。午後1時半~4時。資料代千円。問い合わせは、同会事務局電話045(787)0889。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 横須賀市内で5900軒停電

  2. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  3. ブルーライン延伸、有力ルート案に市民意見募集へ 川崎市

  4. IR考 誘致6割超が反対「カジノ、そぐわない」 横浜で市民調査

  5. サーファー男性が溺れて死ぬ 鵠沼海岸

  6. 【写真特集】台風15号の被害状況

  7. ロマンスカーにはねられ、女性死亡 厚木市内の踏切

  8. 大磯駅前整備、区域を拡大 東側に広場、23日説明会実施

  9. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会