1. ホーム
  2. 社会
  3. 中日本前社長の一問一答 笹子トンネル訴訟

中日本前社長の一問一答 笹子トンネル訴訟

社会 神奈川新聞  2015年07月01日 03:00

 山梨県の中央自動車道笹子トンネルで2012年12月に起きた天井板崩落事故で、死亡した男女5人の遺族がトンネルを管理する中日本高速道路(名古屋市)の金子剛一前社長ら計4人に計2400万円の損害賠償を求めた訴訟が11日、横浜地裁で開かれ、金子元社長ら4人の本人尋問が行われた。事故をめぐる訴訟で当時の同社役員が証言台に立つのは初めて。

 金子前社長は冒頭、遺族側に謝罪。同社については「民営化されても保守的な体質が残っていた」と説明した。

 一方で、事故前の点検については「点検要領にのっとって行われたもので、内容が不十分だったとは思っていない」と主張した。

 金子前社長の一問一答の要旨は以下の通り。

(午前11時。101号法廷に金子元社長が入廷。黒色スーツに白色シャツ、青色ネクタイの金子元社長は原告側に一礼した後、宣誓書を読み上げる)

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕