1. ホーム
  2. 社会
  3. 湯本で震度3 最大規模の地震

湯本で震度3 最大規模の地震

社会 神奈川新聞  2015年06月30日 09:53

 箱根山(箱根町)の大涌谷周辺で続く火山活動で30日午前6時56分ごろ、麓の湯本で震度3、小田原、南足柄両市と湯河原町で震度2を観測する地震があった。気象庁によるとマグニチュード(M)は3・3と推定され、一連の活動で最大規模。

 大涌谷斜面で新たな噴気孔が見つかった29日から火山性地震が急増しており、県温泉地学研究所が観測した同日の地震回数は300回を超えた。30日も多発しており、午前8時までで120回に達している。

 29日には、噴気孔から噴出した土砂とみられる降下物が周辺地域で確認されており、気象庁などが分析を進めている。


シェアする