1. ホーム
  2. 経済
  3. 出だし好調完売も 20%上乗せプレミアム商品券 足柄上1市4町で使用可

出だし好調完売も 20%上乗せプレミアム商品券 足柄上1市4町で使用可

経済 神奈川新聞  2015年06月29日 03:00

プレミアム商品券を買い求める市民ら=南足柄市役所アトリウム
プレミアム商品券を買い求める市民ら=南足柄市役所アトリウム

 足柄上地域の1市4町で使える県内初の広域型商品券「あしれんプレミアム商品券」の販売が28日、各市町の役場などで一斉に始まった。即日完売するケースもあり、出だしは好調。20%分が上乗せされたお得な商品券を手にした住民らは、笑顔で会場を後にしていた。
 
足柄上地区商工会連絡協議会が売り出した商品券は1セット1万円(千円券12枚つづり)で、20%(2千円分)のプレミアムが上乗せされる。発売総数は3万2750セットで、エリア内の役場や公民館、町民センターなどで発売された。

 南足柄市分は1万2千セットを4会場で販売。同市関本の市役所前には、午前7時ごろから数百人の購入希望者が並び始め、予定を10分繰り上げて午前9時20分に販売をスタート。受け付けを済ませた市民らが次々と商品券を買っていた。午後3時には4会場すべて完売したという。

 夫婦で市役所を訪れた40代の女性は「2人で10セット買った。来年中学生になる娘の制服代などに充てます。子どもが3人いるので助かる」とにっこり。5セット買ったという60代の主婦は「主人のお酒代と日用品の買い物ね。消費税8%だから、2割のプレミアムは家計に貢献するわ」と話していた。

 あしれんプレミアム商品券の発行総額は3億9300万円で、プレミアム分の6550万円は国の地方創生交付金を充てる。10月31日まで、各商工会加盟店の大型店舗を含む464店(28日現在)で利用できる。


シェアする