1. ホーム
  2. 社会
  3. 独居高齢者の意思尊重 横須賀市が「終活支援」

独居高齢者の意思尊重 横須賀市が「終活支援」

社会 神奈川新聞  2015年06月28日 03:00

利用者が携帯する登録カード(左)と自宅の目立つ場所に貼る同カード
利用者が携帯する登録カード(左)と自宅の目立つ場所に貼る同カード

 横須賀市は独り暮らしで身寄りがなく、生活にゆとりのない高齢者らのための「終活支援」を7月から始める。市内では「身元が分かっていても遺骨の引き取り先がない人」が年々増えている。生前に意思を確認し、こうした人たちの最期に寄り添おうと、県内初の事業として行政と民間が連携して取り組む。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする