1. ホーム
  2. 話題
  3. 城ケ島公園で交通安全の集い

城ケ島公園で交通安全の集い

話題 神奈川新聞  2015年06月23日 10:35

車いすを押してノンステップバスの乗降を体験する児童たち =三浦市の城ケ島
車いすを押してノンステップバスの乗降を体験する児童たち =三浦市の城ケ島

 交通安全に対する意識を高めようと、「三崎交通安全の集い」が20日、県立城ケ島公園第2駐車場で初めて開かれた。

 観光客や車の往来が盛んになる夏休みシーズンを前に、三崎署が市交通安全協会などの関係団体や自動車販売店、バス会社などに参加を呼びかけて開催。会場では、女性白バイ隊が走行を実演したり、モニターを見ながらハンドルやブレーキを操作する自転車シミュレーターを使って児童が運転法やマナーを学んだりした。

 友人が座る車いすを押して段差がないノンステップバスに乗り込む体験をした横須賀市の女児(9)は「思ったよりもすごく重かった」と話していた。


シェアする