1. ホーム
  2. 話題
  3. ひょうたん娘が人情と自然PR 大井町で8月デビュー

ひょうたん娘が人情と自然PR 大井町で8月デビュー

話題 神奈川新聞  2015年06月20日 03:00

第19代ひょうたん娘に決まった石川ななみさん(左)と杉山小百合さん
第19代ひょうたん娘に決まった石川ななみさん(左)と杉山小百合さん

 大井町のPRを担う「第19代ひょうたん娘」に、同町在住の専門学校生石川ななみさん(20)と、小田原市在住の大学生杉山小百合さん(20)が決まった。「大井よさこいひょうたん祭」実行委員会の主催。

 町内外から15人が応募し面接審査した。2人は8月1日に町役場周辺で開かれる同祭でデビューし、1年間町内外のイベントなどでPR活動する。

 看護学を学ぶ石川さんは「炭焼き体験などを通して感じた大井の人の温かさと自然をPRしたい」、経営学を専攻する杉山さんは「多くの人との懸け橋になれるよう最善を尽くします」とそれぞれ決意を語った。


シェアする