1. ホーム
  2. 社会
  3. 金・土診療、午後も受け付けへ 相模原

金・土診療、午後も受け付けへ 相模原

社会 神奈川新聞  2015年06月17日 03:00

 相模原市は、市立診療所でこれまで午前のみだった金・土曜の診療を午後も行う市立診療所条例の一部改正案を、現在開会中の市議会6月定例会議に提出した。可決されれば、来年4月1日から施行される。

 市立診療所は、青野原(緑区青野原)、千木良(同区千木良)、藤野(同区小渕)の3診療所があり、いずれも医療機関の少ない中山間地に位置する。

 現在の診療日は、月曜から土曜で、金・土曜は午前のみ。改正案では、金・土曜の午後も診療時間となり、日・月曜は休診日となる。

 市地域医療課によると、城山地区を除く津久井地域で、土曜午後に診療が受けられるのは、1施設のみ。市立診療所では、金・土曜の利用者が他の曜日に比べて多いことから、診療時間の拡充で利便性の向上を図る。

 市立診療所では、午後1時から同3時までが往診可能な時間であるため、これまで休診だった金・土曜の午後も診療時間となれば、往診時間も増える。同課は、「高齢化が進み、在宅医療が注目される中、往診できる機会が増えるというメリットもある」と話している。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃