1. ホーム
  2. 選挙
  3. 現職木村氏、再選出馬を表明 寒川町長選

現職木村氏、再選出馬を表明 寒川町長選

選挙 神奈川新聞  2015年06月16日 17:20

 任期満了に伴う寒川町長選(8月25日告示、30日投開票)に、現職1期目の木村俊雄町長(65)が16日、無所属で再選出馬する意向を表明した。同町長選での出馬表明は初めて。同日開かれた町議会本会議で、斉藤恒雄氏(湘風クラブ)の一般質問に答えた。

 木村町長は、さがみ縦貫道路(圏央道)の全線開通などを挙げ、「まちを取り巻く環境は変わってきている。潜在資源や新しい財産を生かし、住みたいと思われるまちづくりに引き続き取り組んでいきたい」と決意を述べた。

 東海道新幹線新駅誘致を目指している倉見地区や、縦貫道寒川南インターチェンジ周辺の田端西地区の整備についても課題として掲げ、「地権者と話し合いを重ね、事業の実現に向けて進めていきたい」と話した。

 木村町長は法大卒。町総務部長や企画政策部長などを歴任し、2011年の町長選で初当選した。


シェアする