1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 復刻カラーで満喫 小田急箱根高速バス、親子らツアー招待

復刻カラーで満喫 小田急箱根高速バス、親子らツアー招待

カルチャー 神奈川新聞  2015年06月15日 03:00

創立当時の塗装を再現した「レトロカラーバス」
創立当時の塗装を再現した「レトロカラーバス」

 今年創立15周年を迎える小田急箱根高速バスに乗って箱根の自然や名所を満喫してもらう特別ツアーが8月21日、同社と小田急電鉄の共催で行われる。小田急が無料招待する小学生とその保護者ら18組36人を募集している。

 ツアーでは、15年前に同バスが小田急から分離・独立した当時のカラーリングを再現した「レトロカラーバス」を使用。箱根観光船での芦ノ湖クルーズや箱根ガラスの森美術館(仙石原)での鑑賞、箱根湿生花園(同)では専門指導員による植物学習など、同バスの経路周辺にある名所を巡る。

 小田急は「小田急というと電車のイメージが強いが、イベントでは電車とは一味違う景色をバスで楽しんでもらえると思う」と参加を呼び掛けている。

 当日は、経堂営業所(東京都世田谷区)または御殿場営業所(静岡県御殿場市)集合。昼食付き。参加希望者は郵便番号、住所、参加者2人の氏名、学年、電話番号、乗車営業所などを明記し、専用電子メールアドレス(bus15oubo@odakyu-hakonehighway.co.jp)で申し込む。

 7月10日締め切り。申し込み多数の場合は抽選を行う。問い合わせは、同バス電話03(3428)3133。


シェアする